オススメの使用方法

カルダモンはとても芳香性が強く、入浴剤として使用することに適しています。しかし入浴剤として使用する場合は、エッセンシャルオイルをそのまま浴槽にいれないようにしてください。オイルを直接落としてもお湯に混ざりませんし、高濃度のまま皮膚に付着する危険性があります。必ず別の素材に混ぜてから使ってください。


エッセンシャルオイルを入浴剤とし使う最も簡単な方法は、塩に混ぜこむことです。小皿一杯程度の塩に、オイルを数滴お好みで垂らし、スプーンなどで軽く混ぜてください。それだけで、カルダモンの芳醇な香りを含んだバスソルトオイルが完成です。このバスソルトを浴槽に落とし、手桶などでお湯をかきまぜると、豊かな香りがバスルームに立ちこめます。溶け残りの塩が浴槽を傷つけてしまうことがあるので、底からしっかりと混ぜてください。また、このバスソルトに蜂蜜を垂らすと、ボディスクラブとしても活用できます。お湯を足して粘度を調節し、体のかさつきや角質が気になる部分を軽くマッサージすると、エッセンシャルオイルを含んだ塩の粒が、古い角質をやさしく剥がします。カルダモンの甘くスパイシーな香りと蜂蜜の匂いは相性も良く、スクラブを洗い流さずにお湯に入ると、そのままバスエッセンスとしても楽しめます。

Comments are closed.